navi

銀座店

靴磨きの仕上げに!シルキーレザーグローブ

銀座店 2021.01.17
皆さんこんにちは。 シューケアマイスター靴磨き工房  三越銀座店のナガオです。 今回のブログでは、先輩から伝授され、試してみたらすごく良い仕上げ方法と使用するアイテムを一緒にご紹介しようと思います。 靴磨きを行う際の手順 ①ホコリ落とし・・・馬毛ブラシでブラッシング。 ②汚れ落とし・・・ステインリムーバーとクロスを使って撫でるように拭く。 ③ク...

老舗メーカー「Gravati」の本気コンフォートシューズ

銀座店 2021.01.14
マイスター部銀座店のはたのです。 本日、紹介するお靴はイタリアの老舗メーカーGravati(グラバティ) 1909年にイタリア(ミラノ)に創設され、創業100年以上の歴史をもつ伝統あるブランドです。 日本では、コンサバなイメージが強く、認知度は低いかもしれませんが、履き心地、技術面で評価が高く、靴愛好家に愛される靴ブランドです。 老舗の底力 昨今、リモートワークや脱ドレスが主流化し「...

靴を作る 第五話

銀座店 2021.01.10
こんにちは。シューケアマイスター靴磨き工房 三越銀座店 七海です。 本日は、私の靴作りその後を。 前回までは、こちら↓ https://www.shoe-repair.net/blog/ginza/4456/ 中底作業完了後 表革と裏革の間に入る芯を作り、釣り込みスタートです。 それでは、芯作りから。 芯は、革で作り、靴全体に入れていきます。 ...

コードバンの履きジワは潰したほうが良いのか?

銀座店 2021.01.07
みなさんこんにちは。 シューケアマイスター靴磨き工房 三越銀座店 ゴイブチです。 前回書いた記事の冒頭で、服や靴などの断捨離をしようか迷っていると話しましたが、何とか選別は完了。 「いつかは着る、履く」という考えは捨てて、まずは部屋の中をすっきりさせたいと思います。 その代わり、また新たな服や靴を購入するのは我慢したいと思います笑 さて、今日は何かと問い合わせやケアの持ち込みが多いコード...

毛質によるブラシの違い~豚毛ブラシ編~

銀座店 2021.01.03
こんにちは。 シューケアマイスター部 三越銀座店の岡嶋です。 先日、投稿した「毛質によるブラシの違い~ナイロンブラシ編~」の続編で 本日は豚毛ブラシについて書いていきます。 豚毛ブラシの特徴は ナイロン(化繊)に比べると毛の一本一本が太く、コシが強いです。 ツヤが出やすくなるまでやや時間がかかりますが、 毛先にクリーム(油分)が付着してブラシ全体に行きわたるとブラッシ...

お気に入り私物紹介

銀座店 2020.12.31
皆さんこんにちは。シューケアマイスター靴磨き工房 三越銀座店のナガオです。 需要があるのかわかりませんが、今回このブログではナガオの私物をご紹介しようと思います。革製品に限らず自分が普段持ち歩いているもの、出勤時に身に付けているものなどを挙げていきます。靴磨き全然関係ないです。 スマホです。ケースに【LUIBAN】の「Copper Tape」をぺたぺた張...

革靴、鞄、革小物のケアにはこれ一本

銀座店 2020.12.27
みなさんこんにちは。 シューケアマイスター靴磨き工房 三越銀座店 ゴイブチです。 来年に向けて、着なくなった服や履かなくなった革靴を断捨離しようか検討中です。 特に、革靴は実用性重視で選ぶことが多くなっているので、変わったデザイン、サイズが大きめのものは自然と履かなくなっている状態……。 まずは、必要なものとそうではないものをしっかり選別して、来年を迎えようと思います。 さて、今日は...

靴を作る 第四話

銀座店 2020.12.24
こんにちは。シューケアマイスター靴磨き工房 三越銀座店 七海です。 本日は、私の靴作りその後を 前回までは、こちら↓ https://www.shoe-repair.net/blog/ginza/3466/ まだまだ中底が完成しておりません。 靴の肝、中底作りを進めていきます。 では、溝掘からスタートです。 使用する道具は、コチラ↓ 画像下...

イチオシの靴クリーム

銀座店 2020.12.20
皆さんこんにちは。シューケアマイスター靴磨き工房 三越銀座店のナガオです。 メガネを購入しました。 が、まだ度を入れておらず、コンタクトレンズを装着したうえで度が入っていないいわゆる伊達メガネをかけるという、二度手間な感じが割と嫌いではない今日この頃です。気が向いたら普通のメガネにします。そして度を入れる前にメガネホルダーを購入したら友人に変な人だと言われました。何を今更…。 ...

毛質によるブラシの違い~ナイロンブラシ編~

銀座店 2020.12.17
こんにちは。 シューケアマイスター部 三越銀座店の岡嶋です。 靴磨きと聞いた時、布でごしごし磨いていくというイメージある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今でも、余分なクリームを拭い取るときの乾拭きや つま先やカカトをピカピカに光らせていくハイシャインの際には布を使います。 しかし、 靴を磨くうえで欠かせないアイテムの一つとしてブラシがあることも忘れてはいけません。 ...


「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。