navi

魅力は履きジワにあり~コードバンのうねりに思し為す~

こんにちは。銀座工房の羽田野です。

季節も変わり、すっかり寒くなりました。

重衣料の登場回数も増え、足元にもボリュームが欲しい今日この頃。

銀座工房ではコードバンの問い合わせが増加しております。

独特な革のうねりが特長的なコードバンはまさに「十人十色」。

今回はお持ち込み頂いたコードバンの美しいうねりを紹介したいと思います。

 

コードバンの魅力は履きジワにあり

通常のレザーとは違い独特なうねりを生み出すコードバン。

あえてメリハリをつける事で躍動感ある見た目になります。

あえて浅めに履き、フラットなツヤ感を楽しむのもまたよし。

雨に弱く、メンテナンスなどには手間はかかりますが、大きな魅力を備えていること間違いなしです。

 

 

履き心地もいいコードバン

見た目に注目されがちですが、コードバンの歴史は長く、履き心地に定評があります。

形状記憶素材と言われることもあり、履き込みで出来たシワが屈曲しやすくなっています。

 

 

 

履きジワが白っぽくなる理由

コードバンは馬の臀部(めがね)の一部にある革を指します。

銀面の奥深くにある網状層の一部に存在するというコードバン層。

そこに到達するまで表面を削り取る必要があるので、革はヌバックの様に起毛します。

起毛したコードバンはそのままではツヤが無いため「グレージング作業」をおこないツヤを出します。

グレージングとは、硬質なローラーを使って「革の表面を潰す、こする」作業です。

そのグレージングによって生じる摩擦熱で繊維を寝かしつけ、コードバン特有のツヤを生み出していきます。

簡単な説明にはなりましたが、磨き方の詳しくは

【ALDEN】コードバンの磨き方~前編~

【ALDEN】コードバンの磨き方~後編~

Instagramでも作業方法を動画で紹介しているのでぜひご覧ください。

Instagram:@ginzashoeshineshop

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

シューケアマイスター靴磨き工房 三越銀座店

東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 5F

工房直通:03-3535-9637

Twitter:@ginzashoecare

Instagram:@ginzashoeshineshop

SNSアカウント
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ

「シューケアマイスター」は(株)R&Dの登録商標です。

記載の情報(商品仕様、価格、デザイン等)は記事作成時の情報です。
予告なく変更する場合がございますので、予めご了承くださいませ。