navi

【高アルカリで除菌消臭!】雑菌が繁殖しやすい条件を紹介

こんにちは。銀座工房の七海です。

 

①湿度が高い

②温度が高い

③汗、皮脂、足裏から剥がれ落ちた角質が多い

 

この3点が揃う場所とは?

 

 

 

ブーツの中です。

雑菌が発生するポイントが揃っています。

 

暖かいブーツは冬の足元に欠かせないアイテム

履き口が狭く、保温に優れているため

通気性もよくないものも

そのため、蒸れやすく湿気が抜けにくい!

冬は、気温が低くあまり汗をかかないと思われがちですが、年中汗はかくもの。

足裏には汗腺が集中しており汗をかきやすく、蒸れやすくなり

臭いの原因に!

 

●1日履いたブーツはしっかり休ませることが大事

毎日同じブーツを履き続けると、

靴が吸収した水分を放出できず、中は湿った状態

雑菌が発生しやすく、臭くなってしまいます。

 

ブーツを脱いだらすぐ下駄箱にしまわず玄関で陰干し

すぐにしまってしまうと

・ブーツの湿気が抜けない

・下駄箱の中にも湿気を持ち込んでしまう

 

そこで、

ブーツを休ませる時のおすすめアイテム

M.MOWBRAY プレステージ ヒノキドライ ¥1,870(税込)

袋の中には

木曽産の天然ヒノキのチップがぎっしりと入っています。

除湿・消臭効果があり

キーパーのようにカッチリとした形ではないので、

色々な靴ブーツやスニーカーにご利用いただけます。

更に、すぐれているのは、固くなったら、干しながら使い回すことが可能なところ

乾燥させれば繰り返し延々と使える

便利アイテムです。

 

下駄箱や靴箱などに置いておくのもおすすめです。

 

我が家の、やわらかブーツ

だらりともたれてくるのが邪魔だなと思っていたのですが、

ヒノキドライをすぽっと入れたら自立してました。

自立し湿気もとってくれ

一石二鳥です。

 

ブーツを履く前におすすめアイテム

M.MOWBRAY プレステージ デオドラントパウダー ¥1,980(税込)

名前の通り、パウダー(粉)です。

主成分は日本産ホタテの貝殻。

 

お出かけ前、靴の中にさっと振り入れ、

靴の中で汗と反応して溶けることで消臭、粉の色も目立たなくなります。

 

「足のべたつき」を解消するために、タルク(ベビーパウダー)を配合しています。

高アルカリで除菌することで、ニオイを分解。

使い続けることで靴の中で雑菌が繁殖できない環境を整えやすくなります。

 

是非、お試しください。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

シューケアマイスター靴磨き工房 三越銀座店

東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 5F

工房直通:03-3535-9637

 

SNSアカウント
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ

「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。