navi

ふさふさ、ふわふわ、起毛革ってなんだろう??

こんにちは。銀座工房の七海です。

靴や鞄によく用いれられている起毛革

そもそも

起毛革とはなんでしょうか??

革の表面をサンドペーパーなどの研磨材を使って起毛させ、表面に細かな毛が立っている状態の革です。

●スエード

●ヌバック

●ベロア

●バックスキン

など

実は、種類がたくさんあります。

使う動物や、研磨する面などにより呼び名が違います。

 

研磨する面→革の表と裏

 表(皮膚側)→ 銀面

 裏(肉側)→ 床面

と呼びます。

 

●スエード

主に子牛、山羊、羊、豚などの革から作られることが多く

床面を毛羽立たせたもの

繊維が細かくて気持ちいい素材です。

 

●ヌバック

革の銀面を起毛しているので

毛足が短く

非常に滑らかな質感を特徴としています。

表面には若干の光沢があり、革の厚みもしっかりとある丈夫な素材です。

 

●ベロア

成牛など大型動物の革の床面を毛羽立たせたもので、

スエードに比べ、繊維、起毛が粗く、毛足が長い素材です。

 

●バックスキン

BACKではなくBUCK

BUCK SKIN

オスの鹿革という意味です。

BACK SKIN(裏の皮)』

に聞こえるため

床面を起毛した革という意味合いでも使われます。

日本ではバックスキンの使い方があやふやで、鹿革、起毛革など、混同されて呼ばれ

起毛している革を総称して使われている場合も多いです。

 

普段のお手入れ方法は意外と簡単

①ブラッシング

起毛素材はホコリが付きやすいので、使用後はブラッシングをおすすめします。

優しく撫でるように丁寧にブラシをかけてください

起毛革は埃や汚れが付きやすいので、ブラッシングをして汚れを落とすと長く綺麗に使うことができます。

 

②スプレーで栄養補給&防水

M.MOWBRAY スエードカラーフレッシュ ¥1,650(税込)を使用

全体にまんべんなくスプレーします。

この商品は起毛皮革専用で、栄養成分が含まれているため皮革がしなやかに潤い発色が良くなります。

無色のスプレーなのでどんな色にもお使い頂けます。

 

③ブラッシング

スプレー後再度ブラッシングで

完了です。

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

シューケアマイスター靴磨き工房 三越銀座店

東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 5F

工房直通:03-3535-9637

 

SNSアカウント
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ

「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。