navi

白スニーカーの汚れを落とす

こんにちは。銀座工房のナガオです。

 

少しずつ春らしくなってきました。

服装に明るい色を取り入れたくなる陽気です。

そんな装いには、軽快な白スニーカーを合わせたくなります。

白スニーカーといえば、ちょっとした汚れも気になるものです。

シワ部分やタン(足の甲に載る革の部分)などに黒い汚れは付いていませんか?

 

 

白スニーカーにおススメの汚れ落とし

もしその汚れが表面的なものでしたら、

M.MOWBRAY PRESTIGIO ステインクレンジングウォーターを使えば簡単に落とすことができるかもしれません。

【M.MOWBRAY PRESTIGIO】 ステインクレンジングウォーター

価格:税込¥1,100

容量:100ミリリットル

 

 

ステインクレンジングウォーターをおすすめする理由

皮革製品の汚れ落とし、クリーナーには、

M.MOWBRAY ステインリムーバーというロングセラー商品もございます。

この液体クリーナーでも、白いレザースニーカーの汚れを落とすことはできます。

 

ステインクレンジングウォーターとステインリムーバー。

この2つのクリーナーは、汚れを落とす力にそこまで大きな差はありません。

しかし、白い革の汚れ落としにはステインクレンジングウォーターをおすすめしたいです。

 

その理由は、ステインクレンジングウォーターに含まれる油分です。

ステインクレンジングウォーターには、オレンジオイル、ホホバオイルなどの油分が含まれています。

その油分のおかげで革の表面をしっとりと保湿しながら、汚れをやさしくふき取ることができます。

 

汚れを落とすときに革の表面を強く擦り、表面の仕上げを剥がしてしまうことは避けなければいけません。

ステインクレンジングウォーターであれば他のクリーナーに比べて、その心配が少ないです。

 

 

汚れ落としの前後を比較

↑ステインクレンジングウォーターで汚れを落とす前の状態

そこまで酷い状態ではありませんが、部分的に黒い汚れが付着しています。

 

ステインクレンジングウォーターを布に取り、優しく撫でるように汚れを拭き取ります。

シワに入り込んだ汚れを落とすときは、革の表面が張るように、靴の内側から指で押さえると作業しやすいです。

 

 

↑ステインクレンジングウォーターで汚れを落とした状態

黒い汚れが落ち、白さがよみがえりました。

 

白スニーカーを、できるだけきれいな状態で履き続けたい。

そんな方は、ぜひステインクレンジングウォーターをお試しください。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

シューケアマイスター靴磨き工房 三越銀座店

東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 5F

工房直通:03-3535-9637

★Instagramも更新中★   https://www.shoe-repair.net/category/blog/ginza/

Twitter:@ginzashoecare

Instagram:@ginzashoeshineshop

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

関連記事

「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。