navi

靴磨きが捗る!ポンプ式?ステインリムーバー

こんにちは。大阪工房のしおりです。

 

自宅でできる趣味として、靴磨きにトライされる方が増えてきています。

世代を問わず、色々なお客様から靴磨きの道具の使い方、揃え方についてご相談をいただいています。

 

靴磨きをするためには、ブラシや汚れ落とし、クリーム等が必要です。

基本のアイテムはそれほど多くありませんので、お気軽にご相談ください。(3,000円くらいから、一式揃えることができます)

 

今回は、基本の道具を既にお持ちの方に向けて、あると便利な靴磨きが捗るアイテムをご紹介します。

 

 

 

靴磨きに欠かせないクリーナー

こちらは、革靴用の汚れ落とし、M.MOWBRAYステインリムーバーです。

M.MOWBRAYステインリムーバー500 ¥3,300(税込)

M.MOWBRAYステインリムーバー300 ¥2,200(税込)

M.MOWBRAYステインリムーバー60   ¥660(税込)

(一枚目の画像、向かって左から)

 

ステインリムーバーは、以前塗った古い靴クリームをリセットすると同時に、靴が吸ってしまった汗による塩分汚れにもアプローチできる液体タイプの汚れ落としです。

軟水をベースにしているため、革にも優しいです。

クリームだけを塗り続けている革靴は、クリームの成分が革の通気性を損なってしまっており、良いコンディションとは言えません。

それゆえ、新たにクリームを塗るときは、液体クリーナーでの汚れ落としは欠かせません。

(液体クリーナーより効果は弱いですが、濡れたタオルでの水拭きも効果があります)

 

まずはステインリムーバーを、よく振ります。

容器を逆さまにして、指に巻いた布に少量(指の第一関節が湿るくらいの量)を取ります。

その布で、革を撫でるように優しく拭いて、汚れを落とします。

 

このように、ステインリムーバーはシンプルに使うことができるクリーナーです。

ですがこのアイテム、実はもっと楽に使う方法があります。

 

 

ポンプ式の容器で作業効率アップ

M.MOWBRAY ポンプ式ステインリムーバー ¥3,850(税込)

ステインリムーバーには、ポンプ式容器のバリエーションがあります。

 

ディスペンサーをワンプッシュすれば適量が出てきます。

容器を逆さに向ける必要がなくなり、作業効率が良くなります。

またディスペンサーを押さなければ中身は出てこないので、不意に容器を倒してしまったときも安心です。

 

さらにステインリムーバーには詰め替え用もあります。

詰め替え用を利用すれば、ポンプ式容器を繰り返し使用できます。

 

 

なくても大丈夫だけれど、あると便利。

ポンプ式ステインリムーバーは、まさにそんなアイテムです。

靴磨きの基本道具を揃えたら、次のステップとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【シューケア&リペア工房】
大阪市北区梅田3-1-3
ルクアイーレ大阪8F イセタンメンズスタイル内

工房直通電話:06-4301-3933

 

 

SNSアカウント
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ

「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。