navi

ホコリをブラシで落とす!これも立派な靴磨き

こんにちは。大阪工房のしおりです。

「靴磨きって難しそう」

「自分でやるには手間がかかりそう」

靴磨きに興味はあっても、ハードルが高いと感じている方は多いと思います。

汚れを落とす、クリームを塗る、ブラシをかける・・・

確かに、一つ一つの工程を順を追って丁寧にしなければと思うと、敬遠してしまうのも無理はありません。

 

では、まずは一つの工程だけでOKだとしたら、どうでしょうか?

靴を脱いだあと、ホコリや汚れをブラシで落とす。

これも立派な靴磨きで、靴を長持ちさせることにつながります。

 

 

ホコリは革の天敵

指でホコリを触ったとき、ホコリに触れた部分の肌が乾燥してしまった。

このような経験をしたことはありませんか?

 

実は、ホコリが付着したままの革靴は同じことが起きています。

革に付着したホコリは、革に含まれる油分を吸い上げます。

その状態が続けば、革の乾燥が進むばかりです。

乾燥した革は柔軟性を失い、ひび割れを起こしやすくなります。

 

そこで重要なのが、ホコリを取り除くためのブラッシングです。

 

オススメはホースブラシ

M.MOWBRAY プロ・ホースブラシ ¥1,100(税込)

ホコリ落としに使うブラシは、ホース(馬毛)ブラシがオススメです。

ホースブラシは、適度に柔らかい馬毛が高密度で植えられています。

そのため、縫い目の間などにも入り込みやすく、ホコリを取り除く作業に適しています。

 

自宅に帰ったら、靴をしまう前にブラッシング。

ほんの少しの手間をかけるだけで、天敵であるホコリから靴を守ることができます。

 

ブラッシングだけであっても、立派な靴磨きです。

一度に全てを覚えて取り組むのも良いですが、できることを一つずつ着実に増やしていく方法もオススメです。

ご自身に合ったアプローチで、靴磨きを続けていただければと思います。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ルクアイーレ大阪8F イセタンメンズスタイル内

工房直通:06-4301-3933

 

SNSアカウント
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ

「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。