navi

京都工房で見つける、クリスマスプレゼント その①

こんにちは。京都工房のサオオです。

 

朝晩中心に冷え込みが強くなってきました。

いよいよ12月です。

12月といえば、そう、クリスマスです!

みなさま、もうクリスマスプレゼントの準備はできましたか?

いざ、選ぶとなると、難しいプレゼント。

私は以前、鞄や財布を中心に取り扱う服飾雑貨のお店で働いていたのですが、12月はクリスマスプレゼント選びで頭を悩ませたお客様から、たくさんのご相談を受けたものです。

そこで、複数回に分けて、京都工房おススメのギフトアイテムをご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは、革靴のお手入れに欠かせない「靴用ブラシ」です。

 

見た目にまでこだわった限定ブラシ

最初にご紹介するのは、弊社で取り扱っている限定品の革靴用ブラシです。

「SASAKI CELLULOID × SANOHATA BRUSH」豚毛/馬毛 各種¥9,900(税込)

革靴のお手入れには、靴クリームや汚れ落とし、クロスなど様々なアイテムを使用します。

なかでもブラシは、ホコリ落としやツヤ出し用として長く使っていきますので、しっかりしたものを揃えておきたいところ。

こちらは、福井県鯖江市の老舗メーカー「株式社佐々木セルロイド工業所」と「M.MOWBRAY」が誇る日本製のブラシシリーズ「SANOHATA BRUSH」を掛け合わせた、スペシャルアイテムです。

美しい外観、使い心地、耐久性、全て一級品。

思わず手に取り、使いたくなるブラシです。

 

 

革靴だけではなく、革鞄やレザージャケットにも最適なブラシ

2つめにご紹介するのは、R&Dで取り扱うブラシのなかでも、柔らかい毛質が特徴のこちらの商品です。

紗乃織 SANOHATAブラシたてがみ ¥4,950(税込)

靴のホコリ落としに使用するブラシは、馬の尻尾の毛を使っているものが一般的です。

SANOHATAブラシたてがみは、少し珍しい馬の「たてがみ」の毛を使ったブラシで、デリケートな革のお手入れに使用します。

そのため、靴だけではなく、鞄や財布、さらにはレザージャケットなどのお手入れに最適です。

幅広い皮革製品に使用可能ですので、非常に重宝するブラシです。

 

 

最上級のツヤを求めて

最後は、R&Dのブラシのなかでも最も柔らかい毛を使った、こちらのブラシをご紹介します。

紗乃織 SANOHATAブラシ手植え 山羊毛 ¥18,700(税込)

靴磨きでは、乳化性の靴クリームを塗布し、豚毛のブラシで磨いてツヤを出します。

その後、乾拭きで革の表面を整え、さらに光沢を引き出す作業を行いますが、乾拭きよりも山羊毛ブラシで仕上げた方が、よりキメ細かい光沢が出せます。

靴磨きの仕上がりにこだわりたい、そんな方にオススメのブラシです。

 

 

ブラシは、革靴のお手入れに欠かせないもの。

こだわりを持って革靴とつき合っている方に差し上げれば、喜んでいただけるはずです。

今回ご紹介した3種のブラシを、クリスマスプレゼントの候補にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

シューケアマイスター靴磨き工房 京都店

所在地:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町ジェイアール京都伊勢丹 6F 紳士靴売場

電話番号:075-342-5693(紳士靴売場直通番号)

 

SNSアカウント
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ

「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。