navi

その靴、捨てるにはまだ早いかもしれません

こんにちは。京都工房の西澤です。

 

・色が抜けて褪せてしまった

・形が崩れてしまった

・カカトが削れてしまった

履き込んだ革靴を捨てる、買い替えるときの理由はこんなところでしょうか?

しかし、その靴、諦めるにはまだ早いかもしれません。

靴磨き、靴修理を行えば、まだまだ元気に履ける可能性はあります。

 

 

色抜けや型崩れには靴磨きを

↑(左:BEFORE 右:AFTER)

●ケアメニュー:ベーシッククリーニング(¥2,750税込)

 

 

↑(BEFORE)

↑(AFTER)

●ケアメニュー:プレミアムケア(¥1,650税込)

 

 

↑(左:BEFORE 右:AFTER)

●ケアメニュー:プレミアムケア(¥1,650税込)

 

 

↑(左:BEFORE 右:AFTER)

●ケアメニュー:ベーシッククリーニング+つま先ハイシャイン(¥3,850税込)

 

 

削れたカカトには靴修理を

↑BEFORE

↑AFTER

●修理メニュー:コンチネンタル(¥3,850税込み)

 

いかがでしょうか?

「こんなに綺麗になるの!」と驚いていただけると嬉しいです。

 

価格は靴の状態によって異なりますが、

シューケア・靴磨きは、¥1,100(税込み)~

カカト修理は、¥2,750(税込み)から承っています。

 

 

捨ててしまう前にご相談を

革靴は、お手入れや修理を重ねることで、長く履くことができる魅力があります。

もし今回、ご紹介させていただいた症状以外でも、改善する可能性は大いにあります。

 

京都伊勢丹6階紳士靴売場ではシューケア・靴磨きスタッフ、修理スタッフが常駐しています。

ぜひ、お気軽にご相談ください。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

ジェイアール京都伊勢丹 6F 紳士靴売場

075-342-5693(紳士靴直通)

 

Instagram:@shoecarekyoto

Twitter:@shoecare_kyoto

 

【M.MOWBRAY 公式YouTube】

【M.MOWBRAY 公式Instagram】

【M.MOWBRAY 公式オンラインストア】

 

 

 

 


「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。