navi

靴をひっくり返すだけで効果アップ〜消臭ミストの使い方〜

こんにちは。京都工房の西澤です。

梅雨が明け、本格的な夏が到来しました。

 

気温が高くなると売れ行きが伸びる商品があります。

それは靴の除菌消臭アイテム。

 

足は一日にコップ一杯分(約200ml)の汗をかくと言われています。

そのうえ、日本の気候は高温多湿。

靴の中は、細菌が繁殖する絶好の環境が整ってしまいます。

 

そんな靴中の環境を整えてくれるのが、様々な除菌消臭アイテムです。

今回は除菌消臭ミストの効果的な使い方をご紹介します。

 

 

足を入れる部分を上に向けて使用する

靴を普段履く時と同じように。

靴を上に向けて、革靴の中に消臭ミストを吹き付けています。

正しい使い方のように見えますが、消臭ミストの噴射口が下を向いてしまうため、

靴の内部先端に消臭成分が届きません。

 

何も言われなければ、このように使ってしまいますよね?

私もこの仕事を始めるまでは、このように使っていました。

でも、実はより効果が高い使い方があるんです。

 

 

靴をひっくり返すと効果UP

ミスト本体でなく、靴をひっくり返します。

靴をひっくり返すことで、消臭ミストの噴射口が靴のつま先に向きます。

これで先端部分まで、吹き付けることができます。

 

 

たった少しの工夫で最大限の効果を

「靴をひっくり返す」逆転の発想。

たったこれだけで、除菌消臭ミストの効果を、より引き出すことができます。

知っていて損はありません。

一つの豆知識として、周りの方に広めていただければと思います。

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

ジェイアール京都伊勢丹 6F 紳士靴売場

075-342-5693(紳士靴直通)

 

Instagram:@shoecarekyoto

Twitter:@shoecare_kyoto

 


「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。