navi

コードバンの仕上げ無色派、補色派?

こんにちは、FANS.エキュートエディション新橋の鈴木です。

 

今週末にはいよいよ”NORIEI”POPUPを開催いたします。

開催期間は2022年9月17日(土)~2022年9月25日(日)です。

イベントの詳細は下記よりご確認いただけます。

素上げのコードバン⁉ NORIEI(ノリエイ)POPUP

 

”NORIEI”の開催に合わせまして、今回はコードバンの仕上げについてご紹介いたします。

コードバンはワックスを使ったツヤ感の強い仕上げや、乳化性クリームでコードバン特有のツヤ感を楽しむ仕上げ方などがあります。

使うアイテムの種類によって革の風合いの変化を楽しめるのがコードバンの魅力の一つです。

今回はツヤではなく色味に着目してご紹介します。

 

無色で仕上げるか、補色をするか

革は経年変化とともに色が変化していきます。

特にコードバンは左右で色の変化が大きいことも多いです。

革の経年変化を最大限生かすなら無色、革の発色を良くし色を生かしたいのであれば補色がおすすめです。

今回はM.MOWBRAYシュークリームジャーを使って比較していきます。

水分と油分のバランスが良く、とても滑らかで塗りやすい乳化性クリームです。

靴磨き初心者や慣れている玄人にもおすすめです。

 

無色仕上げ

before

after

無色でも油分が革に浸透していくことで、色は濃くなります。

 

補色仕上げ

before

after

全体の色に統一感が出ました。

無色との大きな違いは、全体の色バランスが整うことです。

 

 

いかがだったでしょうか。

革の経年変化を生かす無色仕上げと、全体の色味を整える補色仕上げ。

5年、10年後には革の経年変化が進むので、より違いが感じられるようになります。

長く履ける靴だからこそ、お気に入りの仕上げ方を見つけていただきたいです。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

FANS.新橋

〒105-0004
東京都港区新橋2-17-14
JR東日本 新橋駅構内 FANS.新橋

営業時間:平日 11:00~20:00 / 土日祝 11:00~19:00

電話番号:03-6228-5155

 

友だち追加
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ
 

「シューケアマイスター」は(株)R&Dの登録商標です。

記載の情報(商品仕様、価格、デザイン等)は記事作成時の情報です。
予告なく変更する場合がございますので、予めご了承くださいませ。