navi

急増中!傷ついたコードバンのお手入れ相談。

こんにちは

日本橋工房 話題に事欠かない男、シンジョウです。

先日ネットでニードルスのトラックパンツを購入しました。

グレー地でサイドにパープルのラインが入っているタイプを購入したのですが、届いてビックリ。

グレーはグレーでもパイソン柄になっていました(笑)
(説明書きにパイソンと表記がしっかりありました。)

グレー無地だと思い込んでいたので衝撃的でした。

が、カッコいいので良しとします。

これをきっかけに2022年は新しい要素を取り入れていきたいと思います。

 

さて、

 

最近日本橋工房でお問い合わせが急増しているのがコードバンケアです。

コードバンケア と言っても普通のケアではなく、キズが付いてしまったコードバン。

 

つま先が深く削れてしまった物

 

カカトを広い範囲でキズ付けてしまった物

 

このような状態になってしまったコードバンの問い合わせが増えております。

ここまで傷が深いと完全な回復が難しい案件。

しかし、せっかくのコードバンシューズ。せっかく日本橋工房を頼ってくださったお客様。

何とか期待に応えたい!

という事で頑張りました。

 

 

まずは、何を始めるにも汚れ落としから。

一度汚れを落としでキズ部分の周りに着いた汚れを取り除き、患部をしっかりチェックします。

チェックした後は傷を潰して出来るだけフラットにします。

 

この、フラットにする工程で最後の仕上がりを左右します。

これだけでもかなり綺麗になりましたが、ここから更に仕上がりを追求していきます。

 

更に手を加えたのがこちら、

これでキズによる凸凹はほとんどなくなりました。

ここからは補色作業です。

 

FAMACOの業務用顔料を使用。

しかし、顔料だけだと塗った部分が抜け感のないのっぺりとした仕上がりになってしまいます。

乳化性クリームと併用して補色する事で、抜け感のあるクリアな仕上がりを目指します。

 

使用クリーム
イングリッシュギルド ビーズリッチクリーム バーガンディ ¥2,200(税込)

 

仕上がりがこちら

右足がキズついていた方ですが左右比べてもキズの跡はもちろん、色味も再現する事ができました。

 

こちらはカカトがキズついていた方の靴。
(つま先のキズついた靴とは別の靴です。)

コードバンの回復力があっての仕上がりではありますが、

なかなか良いのではないでしょうか?(自画自賛)

お靴でお困りの際は、ぜひ日本橋工房にご相談ください。

 

 

SNSアカウント
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

三越日本橋本店 本館2F 紳士靴売場

メンズシューズケア&リペアカウンター

工房直通:03-6225-2078

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。