navi

靴磨きはスキンケアと同じ? 

こんにちは。横浜工房の眞山です。

最近顔が赤く痒みがあり肌の調子が悪かったので、皮膚科に行きました。

薬を処方してもらったので、良くなると思います。

私は敏感肌&皮脂が出やすい肌なので、毎日の洗顔が大切です。

 

 

クレンジングと洗顔

優しく丁寧にクレンジングと洗顔をして、毛穴に溜まった汚れを落とします。

なによりも、肌に残ったメイク汚れや皮脂をしっかり落とすことが大事です。

しっかりと言ってもチカラ任せにゴシゴシ肌を擦るのではなく、優しいチカラ加減で洗顔をします。

ゴシゴシ擦ってしまうと肌を傷付けてしまいます。

 

 

スキンケア(素肌のお手入れ)の目的は保湿

スキンケアの目的は保湿をすることです。

保湿をすることによって、肌トラブルの最大の原因である「乾燥」を防ぐことができます。

洗顔を後のスッピンの肌は、美容液や化粧水が浸透しやすい状態になっているので、素早く塗り込みます。

また、肌を柔らかくなめらかな肌に導きます。

 

 

「いったい何の話しているの?今日のブログはシューケアの話じゃないの?」

「お肌トラブルの話から、スキンケアの話はいったい、いつまで話すつもりなの?」

そんな声が聞こえてきそうです。

少し勘がいい方は気付いたかもしれませんが、スキンケアとシューケアは共通点が多いです。

なにせ顔も靴の革も同じ肌ですからね。

お客様にシューケアの方法をお伝えする時に、実際に肌やスキンケアに例えて説明することも多いです。

 

 

スキンケアに例える

靴クリームやワックスで光沢を出している状態は、お化粧しているのと同じ状態です。

汚れを落とさずにクリームを塗り重ねていくと、厚化粧になり革は呼吸できなくなったり、ツヤが出にくくなります。

お化粧を落とさずに、更にお化粧を塗り重ねることは、しませんよね。

 

 

汚れ落としのチカラ加減は?

M.MOWBRAYステインリムーバー¥660〜(汚れ落とし)を布に500円玉大ほど取ります。

汚れ落としの時にチカラを入れてゴシゴシ擦ってしまうと、色が抜けてしまいます。

チカラ加減は洗顔時の顔を擦るぐらい、優しいチカラで行ってください。

 

 

汚れを落とした後は何をすればいいの?

汚れを落とした革はスッピン状態になっており、浸透性が向上しています。

化粧水は肌に水分を補い潤いを与え、肌を柔らかく整えます。

化粧水の役割になるM.MOWBRAYプレステージ リッチデリケートクリーム¥1,650を塗り保湿をします。

リッチデリケートクリームは化粧水と同じ役割を行なってくれます。

 

 

化粧水で与えた水分が蒸発しないように乳液やクリームでフタをします。

シューケア用品でいうと、シュークリームがその役目に当たり、油分を補いフタをする効果があります。

ENGLISH GUILD ビーズリッチクリーム¥2,200

 

 

難しく感じていたシューケアをスキンケアに例えると、少し分かりやすくなりませんか?

ご参考になれば幸いです。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

シューケアマイスター靴磨き工房 高島屋横浜店

〒220-8601
神奈川県横浜市西区南幸1丁目6-13 横浜高島屋 6F 紳士靴売場

工房直通:045-620-9595

 

 

 

 


「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。