navi

トータルサービス「靴修理」編

こんにちは、FANS.新橋の鈴木です。

 

この一年は新型コロナウイルスで激動の年でした。

そんな大変な中、FANS.新橋をご利用くださりありがとうございます。

お客様に支えられて、無事に一周年を迎えることができました。

 

皆さまへの感謝の思いを込めまして、FANS.新橋ではオープン一周年イベントを開催しております。

たくさんのイベントを開催しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

 

イベントの詳細はこちらから

FANS.祭り

 

前回はFANS.新橋のサービス「靴のメンテナンス」をご紹介いたしました。

https://www.shoe-repair.net/blog/shimbashi/14578/

 

今回は当店でご利用が一番多いサービス「靴の修理」についてご紹介します。

 

 

靴の修理メニュー

 

・カカト(トップリフト)交換

 

トップリフトの修理箇所

赤線より下、地面に触れる部分(トップリフト)の交換修理です。

トップリフト交換は靴へのダメージを最小限にするために、赤線より上の層が削れる前に修理するのがおすすめです。

FANS.新橋は、トップリフト部材の取り扱い数日本一です。

靴との相性、お客様のお好みに合わせて、最適な部材をご提案いたします。

最短、当日20分でお渡し可能です。

 

価格:ラバー ¥2,970(税込)~

   レザー ¥3,850(税込)~

時間:20分~

 

 

・ハーフラバー

革底(レザーソール)の前半分に、ラバーのシートを貼る修理です。

靴の滑り止め、靴底の前半分が薄くなったときの補強におすすめです。

 

カラーは最大で16色。

耐久性とグリップ力に優れたもの、屈曲性が高いものなど、種類豊富に取り揃えています。

靴底が薄いレディースの靴用に、1㎜厚の薄い部材もご用意しています。

 

価格:¥2,970(税込)~

時間:20分~

 

 

・つま先補強(画像はスチール補強)

削れてしまった、ソールのつま先部分を補強する修理です。

厚みがあるレザーソールの靴は、履き始めのうちはソールが硬くて曲がりにくく、つま先が削れやすいです。

このような靴は、履き下ろす前につま先を補強する方法がおすすめです。

 

つま先修理の部材は3種類です。

・レザー 元のレザーソールの雰囲気を大切にしたい方におすすめです。

・ラバー レザーよりも耐摩耗性が高いです。

・スチール 耐久性No.1 。

 

価格:レザー  ¥2,970(税込)

  :ラバー  ¥2,420(税込)

  :スチール ¥4,180(税込)~

時間:20分~

 

・オールソール

靴底を全て張り替える修理です。

ソールが薄くなって穴が開いてしまったとき、擦り減って滑りやすくなったときがオールソール修理のタイミングです。

レザーソールからラバーソール、ラバーソールからレザーソールへの変更など、もともとの部材からの仕様変更も可能です。

 

 

価格:ラバー ¥12,100(税込)~

  :レザー ¥14,300(税込)~

時間:2~3週間

 

 

仕上がりのスピードと高いクオリティが、FANS.新橋の持ち味です。

靴の修理は店内で作業していますので、当日お渡し可能です。

※お預かりさせていただく修理もあります。

 

直せるかどうかわからないとき、修理して靴を長く履きたいと思ったときは、ぜひFANS.新橋にお越しください。

ご相談だけでも大丈夫です。

みなさまのご来店心よりお待ちしております。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

FANS.新橋

〒105-0004
東京都港区新橋2-17-14
JR東日本 新橋駅構内 FANS.新橋

営業時間:平日 11:00~20:00 / 土日祝 11:00~19:00

電話番号:03-6228-5155

Instagram:@fans_shinbashi

Twitter:@fans_shinbashi

【M.MOWBRAY 公式YouTube】

【M.MOWBRAY 公式Instagram】

【M.MOWBRAY 公式オンラインストア】


「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。