navi

ハーフラバーのラウンド加工とは? 

こんにちは。横浜工房の神谷です。

今回は横浜工房で人気のハーフラバーのラウンド加工についてご紹介です。

通常のハーフラバーは横一線で取り付けるのに対し、

ラウンド加工の場合は、その名の通りカーブをつけて取り付けます。

横一線で取り付ける場合は、あまり地面に接しない部分もラバーで覆う事になりますが、ラウンド加工は必要な部分のみ覆う事になるので、必要以上に革底の面積を削らずに済むのがポイントです。

見た目のキレイさも好評頂いております。

オプション料金+¥1,320(税込)でお取り付け可能です。

いつもと違うラウンド加工、ぜひ一度お試しください。

※ソールの形状や状態によっては加工できない場合がございます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

シューケアマイスター 横浜店

〒220-8601
神奈川県横浜市西区南幸1丁目6-13 横浜高島屋 6F 紳士靴売場

工房直通:045-620-9595

 

 

 

 

 


「シューケアマイスター」は(株)R&Dの登録商標です。

記載の情報(商品仕様、価格、デザイン等)は記事作成時の情報です。
予告なく変更する場合がございますので、予めご了承くださいませ。