navi

塗り重ね厳禁!汚れ落としの重要性

こんにちは。横浜工房の神谷です。

本日は磨きの工程の中で重要な汚れ落としについてご紹介します。

一見キレイに手入れをされているシャンボードですが、少しフロント部分を指で軽くなぞって見ると、

この様に線が出てきます。

これは古いクリームが取り切れず、クリームが上塗りされた状態でクリームの層ができてしまっています。

このままさらにクリームを重ねてしまうと、ツヤが出にくかったり、革の通気性を損なったりと革にとって悪影響を及ぼします。

そこで活躍するのがステインリムーバーです。

M.MOWBRAY ステインリムーバー ¥2,200(税込)

ステインリムーバーは革に残っている古いクリーム落とすことができます。

【使い方】

布にしっかりステインリムーバーを染み込ませ、全体的に拭き取っていきます。

強くこするのではなく、優しくなでるように拭き取るのがポイントです。

【仕上げ】

古いクリームをを取り除いたら後は新しくクリームを塗って仕上げていきます。

もしクリームを塗り過ぎてしまっても、ステインリムーバーを毎回使っていれば、次のタイミングでリセットできるので安心です。

革靴の良いコンディションを保つためにステインリムーバーを使ってみてください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

シューケアマイスター靴磨き工房 高島屋横浜店

〒220-8601
神奈川県横浜市西区南幸1丁目6-13 横浜高島屋 6F 紳士靴売場

工房直通:045-620-9595

 

SNSアカウント
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ

「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。