navi

踏まずを絞った靴にはこれだ!お勧めのシューズキーパー。

こんにちは

日本橋工房 シンジョウです。

日頃の疲れを癒す方法を調べていたところ、「お風呂につかりながらアロマキャンドルを焚く」という方法を見つけたので早速よさげなものをネットで購入しました。

トータル使用時間が40時間とかなり長い時間使えて、キャンドルの先の火をつける部分が紐ではなく木の板で出来ているタイプだった為「木だと長時間使えるのか~」と感心していました。

しかし、実物が届いてびっくり。

想像の2.5倍の大きさがありました。

使用時間の長い短いは木とか関係なく、単純に容量の問題だったみたいです。

大きさにはビックリしましたが、アロマキャンドルでゆっくり疲れを癒したいと思います。

 

さて

 

前置きが長くなってしまいました。

今回は踏まず部分を絞った靴にお勧めのシューズキーパーをご紹介致します。

 

 

こちらはオールデンのモディファイドラスト。

写真でも見て分かるように、靴の前方部分に対して土踏まずがかなり細くなっているのが分かります。

オールデンに関わらずですがこういった形状の靴にはネジ式のシューズキーパーをハーフサイズダウンで合わせるのがお勧めです。

SRサルトレカミエ300EX ¥10,450(税込)

靴と同サイズでキーパーを合わせようとすると、前方の横幅に対して踏まずが狭いのでキーパーのヘッド部分が踏まずで突っかかってしまいます。

少し力をかけると入れる事は出来るのですが、靴の形状を変化させてしまう可能性が…

靴を整える為に入れるキーパーのせいで、形を崩してしまっては意味がありません。

 

そこで、ネジ式のキーパーをハーフサイズ下げて足長はネジで微調整する事で靴に負担をかけず形をキープする事ができます。

 

 

踏まずの絞った靴のシューズキーパーをお探しの方は是非参考にしてみて下さい。

 

※靴やキーパーの種類・個体差等でバネ式でも負担をかけずに入れる事のできる場合もありますのであくまで参考になります。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

三越日本橋本店 本館2F 紳士靴売場

メンズシューズケア&リペアカウンター

工房直通:03-6225-2078

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

 

SNSアカウント
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ

「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。