navi

違いは何?~クリーム別・仕上がり~ 

こんにちは。

横浜工房 シンジョウです。

小池健監督のLUPIN THE III RD(ルパン三世)シリーズをご存知でしょうか?

テレビスペシャルなどで見るコメディー色の強いルパンとは違い、
ハードボイルドなルパンが前面に押し出されていて、かなりカッコイイです。
すでに続編が楽しみなのですが、今のところ続編の情報はないので、気長に待ちたいと思います。

 

さて

 

横浜工房では数多くの乳化性クリームを取り扱っていますが、いまいち仕上がりの違いが分からない。

そんな方が多いと思います。

今回は中身の成分の細かな違いは触れずに、

Famaco1931サブライムレザークリームとENGLISH GUILDビーズリッチクリームの

仕上がりの違いを見ていきましょう。

商品詳細は、下記の商品リンクからご覧ください。

 

左)ENGLISH GUILD(イングリッシュギルド) ビーズリッチクリーム ライトブラウン ¥2,200(税込)
右)FAMACO1931 サブライムレザークリーム ライトブラウン ¥2,750(税込)

 

左)イングリッシュギルドのライトブラウン使用
右)サブライムレザークリームのライトブラウン使用

【ENGLISH GUILD ビーズリッチクリーム】
 色付きがよく、強めのツヤが特徴です。

〇しっかり補色したい時
〇ギラッとしたツヤを出したい時

 におすすめです。

【Famaco1931サブライムレザークリーム】
 風合いを活かした自然な仕上がりが特徴です。

〇革の風合いを楽しみたい時
〇じんわりとしたツヤを出したい時

 におすすめです。

自分の好みのツヤで仕上がると、お手入れが楽しくなるのでぜひお試しください。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

シューケア&リペア工房 横浜高島屋

横浜高島屋 6F 紳士靴売場

 

工房直通:045-620-9595

Instagram:@yokohama.shoecare

Twitter: @Yokohamacare

関連記事

「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。