navi

意外とやっていないスリッパの除菌

こんにちは。横浜工房の眞山です。

我が家の下は部屋があるのではなく駐車場になっているので、底冷えがひどいです。

暖房を付けても床が冷たく、ダイレクトに足に伝わってしまい、どうしても足元から冷えてしまいます。

そこでスリッパを買いました。

ただのスリッパじゃありません。「永田良介商店」のスリッパです。

これでオシャレ&快適な生活を送れます。

 

 

 

 

永田良介商店のスリッパ展開会期 残り2週間

短期間の会期予定が、ご好評につき会期延長を繰り返し、蓋を開けてみれば3ヶ月のロングラン。

本当にたくさんの方に購入いただきました。ありがとうございました。

残り2週間とわずか会期になりますが、まだ購入を悩んでいる方はぜひお早めにご来店ください。

¥19,800(税込)

【レディースサイズ】ブラック・ホワイト2色展開

【Lサイズ】ブラック・ホワイト2色展開

【LLサイズ】ブラック1色のみ

 

 

 

 

永田良介商店

明治5年創業、神戸元町で来年150周年を迎える、日本で一番古い洋家具店。すべての家具がこだわりを持って、職人の手作業により製造されています。お客様のこだわりや思いを、形にできる確かな技術と、150年近くオーダーでお応えしてきた積み重ねでここにしかない家具をご提案している洋家具店です。

 

 

 

 

永田良介商店のオリジナルスリッパ『R.Nagata Slippers』

・本来であれば捨てられてしまう家具の製造過程で出る「端切れ」をインソールに使用している為、同じものが2つと存在しない、世界に1足だけのスリッパです。

・世界に誇る「神戸ビーフ」。その革は有効活用されず廃棄されてきましたが、「食べたら使う」をコンセプトに立ち上げられたブランド「KOBE LEATHER」を使用しています。

・アッパー部分に用いられている革は『R.Nagata Slippers』専用に作られており、最初に足を入れた時から感じる柔らかさと履くほどに馴染んていく感触です。

・足の甲をすっぽりと包み込むような独特の形状になって生まれる一体感

・高すぎず、低すぎずの絶妙なカカトの高さとクッション感

 

 

 

 

ところでスリッパの除菌してる?

大きい声では言えませんが、意外とスリッパの除菌をしていない人は多いと思います。

「素足で履くものだから汚れやすい。でも清潔に履きたい。」と思いませんか?

考えてみたら1度も除菌したことない…。という方も今からでも簡単に始められるアイテムがあるのでご紹介します。

 

 

 

 

スリッパの除菌に“防カビ&除去剤”を活用

弊社で取り扱いのある「M.MOWBRAYモールドクリーナー」 ¥2,200〜をご存じですか?

用途は皮革製品に生えてしまったカビを除去、発生を予防するスプレーですが、カビ対策でなくても使えます。

この除菌力を利用してスリッパを除菌してしまおう。ということです。

塩素系のカビ取り剤が販売されていますが、

・成分が強すぎる

・革の色が落ちてしまう

・革へのダメージが強い

皮革製品にはあまりオススメできません。

しかし、このモールドクリーナーは除菌力が高い有機ヨードが主成分で、海藻などに含まれる天然成分で作られています。そのため除菌力が高く、靴にも安心です。

 

 

 

 

使い方

スリッパから30〜40cmほど離れたところから全体的にまんべんなくスプレーします。

ただこれだけ。使い方はいたってシンプルです。

モールドクリーナーを吹きかけるだけなら続けられそうだと思いませんか?

出かける前にシュシュッと吹きかけておけば、帰宅後はサッパリした状態のスリッパを履けます。

 

乾燥時間が短くて、スリッパが濡れたままだと滑るので、風通しのいい場所でよく乾かしてから履いてください。

 

 

スムースレザー・スエード・ヌバックの皮革製品用になりますのでスリッパの素材をご確認の上ご使用ください。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

シューケアマイスター靴磨き工房 高島屋横浜店

〒220-8601
神奈川県横浜市西区南幸1丁目6-13 横浜高島屋 6F 紳士靴売場

工房直通:045-620-9595

 

 

 

 

 

 


「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。