navi

この手が有ったか!ヒールアップでお悩み解決

こんにちは。横浜工房の眞山です(性別:女)。

私は小学6年生の時にすでに身長170cmに到達していました。卒業アルバムなどの集合写真を見ると、同級生より頭2個分突き出ています。

水代わりに牛乳を飲み続け、さらに大きく育った今の私は178cmになりました。

こんな私はパンツの丈が足らず、ツンツルテンになってしまうことがあるので丈詰めならぬ、丈出しをする場合があります。パンツの丈を詰めたり・出したりして自分の体に洋服を合わせることがあると思いますが、靴のヒール(カカト)も高さの調整ができます。

 

 

 

【ヒールアップとは?】

ヒールアップとはその名の通り、カカトを高くする修理です。

シークレットブーツなるものも販売されていたりしますが、靴はやっぱり自分が好きなブランドで、好きなデザインのものを履きたいですよね。そんなお悩みを抱えた方には、ヒールアップの修理があります。

通常のヒール修理は、ヒールの一番下のパーツを交換するだけですが、その際に厚みのある物に変えたり、さらにパーツを追加することで高さの調整を行います。

 

 

 

【ヒールアップをする状況とは】

・パンツの裾が地面に着いてしまう

・いつも履いている靴よりヒールが低い

・結婚式用にバランス(背丈)を合わせるため

・身長を高く見せたい

意外と多いのが結婚式の時に履く新郎様の靴のヒールアップです。

新婦様が履く靴はドレスに合わせてヒールが高い靴が多いため、新郎様とのバランスが悪くなってしまうことが多いそうです。新郎様が履く靴のヒールを高くしたいという声があります。

 

 

 

【リスクもあります】

ヒールアップをすると悩みが改善する反面、リスクもあります。

靴のデザインや構造を考慮してオリジナルのヒールは高さを設定しています。そこに無理に後付けでヒールを高くするのですから、靴にとってはリスクがあります。

・履き心地が変わる

・地面に接地する位置が変わりバランスが悪くなる

・つま先が削れやすくなる

・履きじわが深く入りやすくなる

 

 

蹴り出しの力がつま先に加わりやすくなり削れやすくなります。

 

 

通常より履きじわが深く入るのでクラック(革切れ)のスピードが速まる可能性があります。

 

 

 

【ヒールアップしてみた】

リスクを踏まえた上で6mm厚のラバーを使用し、ヒールを高くしました。

 

 

 

たかが6mmと思うかもしれませんが、これで悩みを解決させる方は多いです。

0.5〜1cmぐらいでしたらヒールを高くすることは可能だと思います。

 

納期2週間〜

¥3,410〜

(お選びいただくパーツによってお値段は異なります。)

 

 

 

 

 

シューケア&リペア工房 横浜高島屋

横浜高島屋 6F 紳士靴売場

 

工房直通:045-620-9595

Instagram:@yokohama.shoecare

Twitter: @Yokohamacare

 

 

SNSアカウント
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ

「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。