navi

レザーソールのケア方法

みなさんこんにちは。

FANS.新橋店のイノウエです。

ここ数日で急激に寒くなったので、布団カバーやシーツをふわふわの冬用に交換してみました。

トトロのお腹の上のような寝心地で、良い夢が見れそうな気がします。

さて本日はつい忘れがちなケアをご紹介します。

 

レザーソールのケア方法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

革靴を毎日履いているとアッパーの汚れや乾燥は気になり磨きますが、レザーソールのケアはされているでしょうか。

コンクリートの上を毎日歩いていると、レザーソールも乾燥や衝撃で摩耗していきます。

今回はこちらのアイテムを使ってソールケアをしてみたいと思います。

M.MOWBRAYソールモイスチャライザー ¥1,500+税

アビィレザースティック ¥7,000+税

 

大事な汚れ落としから

ソールモイスチャライザーを塗布する前にしっかり汚れを落とします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

汚れ落としはいつも使っているもので大丈夫です。

今回はM.MOWBRAYステインリムーバーを使いました。

汚れを落としてからの方が次に入れるクリームの浸透が良いのは、アッパーのケアと同じですね。

 

レザーソール専用の栄養剤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソールの汚れが取れたら先ほどご紹介したソールモイスチャライザーを全体に塗布していきます。

今回はペネトレイトブラシに取って靴底全体に行き渡るようにしっかり塗りこみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソールモイスチャライザーはレザーソールを長持ちさせるための栄養クリームです。

レザーソールに栄養を与えることにより柔軟性を高めてくれます。

定期的に使用することでレザーソールのすり減りを抑え、耐久性がアップします。

 

アビィレザースティックの使い方

ソールモイスチャライザーを塗るだけでもいいですが、今回はだいぶ乾燥がすすんでいるのでレザーの毛羽立ちをしっかりつぶしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アビィレザースティックに布を巻いてスティックにキズが付かないよう覆い、ソールの毛羽立ちを押し込んでいきます。

天然水牛のアビィレザースティックは風合いがよく表面がなめらかなので

コードヴァン靴の水膨れやスムーズ革靴の銀浮きを平らにするときにも活躍してくれます。

 

ソールケアの仕上がり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソールケアの仕上がりがこちらです。

最後にアビィスティックで潰したことにより、革の目がつまりツルっとした状態になりました。

つい忘れがちなソールケアも定期的に行うことで、靴の持ちが変わってくるので

みなさまもぜひ靴磨きの際はソールのケアまでやってみてくださいね。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

FANS.新橋

〒105-0004
東京都港区新橋2-17-14
JR東日本 新橋駅構内 FANS.新橋

営業時間:平日 11:00~20:00 / 土日祝 11:00~19:00

電話番号:03-6228-5155

Instagram:@fans_shinbashi

Twitter:@fans_shinbashi

関連記事

「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。