navi

油性ワックスを手早く落としたい

大阪店

シューケアマイスター部大阪店のしおりです。

 

最近、ハイシャイン(鏡面仕上げ)についてのご相談が増えています。
ハイシャインとは油性のワックスと水を使用し、つま先やカカト周りを鏡のように光らせる磨き方です。

「これからチャレンジしたい」と、声をかけていただくことが多いです。
実は、それと同じくらいご相談いただくのはワックスの落とし方

 

ハイシャインを施したままの状態は、靴にとってあまり良くありません
ハイシャインはワックスで革に蓋をかぶせた状態です。その上から革に栄養を与えるクリームを塗っても、クリームの成分はワックス層の下まで届きません。
これでは、革の乾燥が進んでしまいます。

そのため、ワックスを落とすことはとても重要な作業です。

 

ハイシャインのワックスはなかなか落ちない?

通常の靴用クリーナーを使用して、ワックス落としを試みました。

ハイシャインのために厚く塗られたワックスは、どのくらい落ちるのでしょうか?

うまく落とせていればクロスが真っ黒になっているはずです。

 


残念ながらクロスはキレイなまま。クリーナーが弾かれてしまいました。

ワックスの層をブラシなどで叩いて割りながらクリーナーを使えば、落とすことはできます。
ただ、この方法は時間の効率が悪いです。

 

ワックス落としには専用のクリーナーを

ではどうすればワックスを簡単に落とすことができるのか?

今は、ワックス専用のクリーナーが存在します。

M.MOWBRAY・ワックスクリーナー ¥1,200+税

 

この通りです。
一拭きでも、ワックスを溶かしながらこれだけ除去できました。

ハイシャインが上手くできるようになったら、次はいかにキレイに手早くハイシャインを落とせるかにチャレンジしてみてください。
M.MOWBRAY・ワックスクリーナーは、そんなときの強い味方です。

 

こちらはワックスクリーナーの特徴をまとめた動画です。ぜひ、ご覧ください。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ルクアイーレ大阪8F イセタンメンズスタイル内

工房直通:06-4301-3933

Instagram:@osaka.shoecare

Twitter:@oosaka3


「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。