navi

気になるつま先のその傷

大阪店

シューケアマイスター部大阪店のしおりです。

 

「あっ、やってしまった」

ついついどこかにぶつけたり引っかけたりで、靴のつま先には傷がつきやすいものです。

その都度、靴磨き屋さんに持ち込むのも手ではあります。しかし少しくらいの傷であれば、自宅でのシューケアで簡単にキレイにすることが可能です。

 

 

この傷、靴クリームだけで十分キレイになります

 

傷を目立たなくする方法は様々です。

・靴クリームを塗る。

・傷隠しに優れた専用アイテム(コンシーラーなど)を塗る。

・紙ヤスリを使って傷周辺を均すなど、本格的な傷補修。

この画像の靴ならどうでしょうか?

 

深い傷に見えるかもしれませんが、実はクリームを塗布するだけでも見違えます。

実際にクリームを塗ってみました。

多少の傷は確認できますが、ビフォーアフターの差は明らかです。これなら自宅でも簡単にできまるはずです。

 

 

レディースシューズにオススメの靴クリーム

M.MOWBRAY PRESTIGIO・クリームナチュラーレ ¥2,200+税

 

天然成分で作られた靴クリーム。ギラギラと光らない、主張しすぎない自然な仕上がりが特長です。

最初のビフォーアフターで使用したクリームは、このクリームナチュラーレでした。

婦人靴の場合「あまりツヤは出したくない」という方も多いため、女性のお客様によくお勧めしているクリームです。

 

 

ブーツをお手入れする際のポイント

今回のようにブーツをお手入れする場合、注意しなくてはならない大事なポイントがあります。

それは衣服への色移りを防ぐこと。

 

丈の長いブーツの場合、短い靴に比べて洋服に擦れる部分が広くなってしまいます。

何度も擦れるとで、色付きの靴クリームは洋服に色移りしてしまいます

 

そこでつま先やカカト周り等、傷が気になる部分にだけ色付きの靴クリーム。

他の部分はニュートラル(無色)の靴クリームを使用すると安心です。

 

ブーツをお手入れするときは、ぜひこのポイントを押さえてもらえればと思います。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ルクアイーレ大阪8F イセタンメンズスタイル内

工房直通:06-4301-3933

Instagram:@osaka.shoecare

Twitter:@oosaka3



「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。