navi

【後編】その擦りキズはキズなのか?

こんにちは。大阪工房のしおりです。

早いもので、今日は1月最終日です。

厳しい寒さが続きますが、春は少しずつ近づいています。

 

さて、前回の私のブログでは、靴のつま先の擦れ跡が単純な傷ではないことをご説明しました。

 【前編】その擦りキズはキズなのか?

擦れ跡の正体は、実はゴム汚れの付着でした。

この汚れは、クリームを塗るだけでは十分に綺麗になりません。

そこで、今回はその対処方法をお伝えします。

 

 

表面にこびりついた汚れに最適な汚れ落とし

靴にこびりついたゴム汚れの除去には、消しゴムタイプの汚れ落としが有効です。

弊社で取り扱っている商品ですと、M.MOWBRAY ガムスペシャル ¥990(税込)が最適です。

文房具の消しゴムと同じ感覚でお使いいただける、靴に付着した汚れを吸着させるタイプの汚れ落としです。

表面がツルっとした革だけでなく、起毛皮革など、幅広い素材に対応しています。

 

 

消しゴムタイプの汚れ落とし、その実力は?

それでは、ガムスペシャルでどれだけ擦れ跡が綺麗になるかを、お見せします。

まず、ガムスペシャルで汚れの周辺を擦ります。

このとき、強く力を入れる必要はありません。

鉛筆の文字を消しゴムで消すときのように、ガムスペシャルを革に少し押し付けながら擦ってみてください。

その後、黒の靴クリームを塗り、ブラシをかけて表面を整えます。

 

【作業前】

 

【作業後】

痕跡がほとんどないくらい、綺麗に仕上げることができました。

 

革靴を綺麗に磨き上げるには、傷や汚れに対して適切な方法を取ることが大切です。

正しい対処方法がわからない。

そのようなときはぜひ、大阪工房にてご相談ください。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

シューケアマイスター靴磨き工房 大阪店

所在地:大阪市北区梅田3-1-3 ルクアイーレ大阪8F イセタンメンズスタイル内

電話番号:06-4301-3933 (直通)

 

SNSアカウント
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ

「シューケアマイスター」は(株)R&Dの登録商標です。

記載の情報(商品仕様、価格、デザイン等)は記事作成時の情報です。
予告なく変更する場合がございますので、予めご了承くださいませ。