navi

革財布にツヤを出すには?保湿から一歩踏み込んだお手入れ方法

こんにちは。京都工房の西澤です。

 

さて、今回は革財布のお手入れについてのお話です。

このブログではシューケア(靴磨き)の方法を主にご紹介していますが、皮革製品である以上、革財布のお手入れも共通する部分が多くあります。

 

革財布のお手入れの手順は、シューケアと良く似ています。

①クリーナーで汚れを落とす

②クリームで保湿

③乾拭き

この①〜③が基本なのですが、今回はそこに「④ツヤ出し」の工程もプラスして、ご紹介したいと思います。

 

それでは、私が7年間使っている財布をお手入れしていきます。

 

 

①クリーナーで汚れを落とす

最初に、クリーナーを使って汚れを落とします。

手で触ることが多い財布は、汚れが付着する機会も多いです。

使用するクリーナーは、弊社で取り扱っている液体タイプの汚れ落とし M.MOWBRAY PRESTIGIO ステインクレンジングウォーター(税込¥1,100)です。

 

指に巻いた布にクリーナーを染み込ませ、表面の汚れを拭き取ります。

財布であれば、指の第一関節が湿るくらいの量で、全体を拭くことができます。

この際、財布の黒ずんだ部分を綺麗にしようと、強く擦らないよう注意してください。強く擦ると、革が傷んでしまいます。

この黒ずみは、市販のクリーナーでは落とすことはできませんので、革の経年変化としてプラスに捉えていただければと思います。

 

 

②クリームで保湿

クリーナーで汚れを落としたあとは、革を保湿します。

皮革製品用のクリームは様々なものがあります。

弊社の商品のなかで保湿力に特化しているのは、M.MOWBRAY デリケートクリーム(税込¥1,100)です。

※画像の商品は、M.MOWBRAY デリケートクリーム Mサイズ(税込¥2,750)です。

デリケートクリームは、水分量が非常に多く、サラッとしています。

シミになりにくく、塗り広げやすいので、レザージャケットやレザーソファなどにも使うことができる、万能の保湿クリームです。

 

 

デリケートクリームを財布に塗ります。

財布1個あたりの適量は、真珠2粒分ほどです。

私は、革にクリームをしっかり塗り込みたいので、指に直接取って塗っています。

手の汚れが気になる場合は、指に布を巻いてください。この場合、布にある程度クリームが吸収されてしまうので、クリームの量を真珠1粒部分ほどプラスしてください。

 

塗ってから30秒も経てば、革の内部に浸透していきます。

これで革への保湿は完了です。

 

 

③乾拭き

次に、布で乾拭きをして表面を整えます。

クリームを塗っただけでは、革の表面でクリームの成分が不均一になっています。

乾拭きすることでクリームが均一に馴染んで、自然な光沢が生まれます。

強い光沢が必要でなければ、ここで財布のお手入れは完了です。

 

④ツヤ出し

ここから、革にツヤをプラスします。

今回、ツヤ出しで使用するのは、M.MOWBRAY PRESTIGIO クリームナチュラーレ ニュートラル(税込¥2,200)です。

 

指に巻いた布に、真珠1粒分のクリームを取り、財布に塗り広げます。

 

 

ここからが綺麗に仕上げるためのポイントです。

クリームを布で塗ったあとは、時間を置かずにブラシをかけます。

ブラシをかけることで、クリームの成分が財布全体に短時間で馴染み、綺麗な光沢が出ます。

財布のお手入れにおススメしたいのは、馬毛ブラシです。

馬毛は柔らかいので、クリームの中に含まれるツヤ出し成分(ロウ分)を、革の表面にうまく馴染ませてくれます。

 

 

ツヤ出し用のクリーム選びで気をつけたいこと

いかがでしょうか?

革に潤いが戻ると同時に、綺麗な光沢を出すこともできました。

 

M.MOWBRAY PRESTIGIO クリームナチュラーレは、靴磨きでも補色やツヤ出しとして使うことが多いクリームです。

色数が豊富で、ニュートラル(無色)、ブラック、ライトブラウン、ミディアムブラウン、ダークブラウン、ネイビー、バーガンディの7色を販売しています。

 

そのなかでも、ニュートラルだけが財布やカバンなどの皮革製品に使用することが可能です。

ニュートラル以外の色付きのクリームを財布やカバンに塗ってしまうと、衣服などと擦れたときに、色が移ってしまいます。

ですので、革靴以外の皮革製品にはニュートラルのクリームを使うことが原則です。

 

 

財布にはサラッと仕上がるクリームを

財布など、手で触る機会が多い皮革製品のツヤ出しには、表面がサラッと仕上がるクリームがおススメです。

クリームナチュラーレは、弊社で取り扱っているクリームのなかでも、特にべたつきが出にくいです。

財布やカバンなどのお手入れでツヤを出したい方は、1つ持っておいて損はありません。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

シューケアマイスター靴磨き工房 京都店

所在地:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町ジェイアール京都伊勢丹 6F 紳士靴売場

電話番号:075-342-5693(紳士靴売場直通番号)

 

SNSアカウント
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ

「シューケアマイスター」は(株)R&Dの登録商標です。

記載の情報(商品仕様、価格、デザイン等)は記事作成時の情報です。
予告なく変更する場合がございますので、予めご了承くださいませ。