navi

【Meister technic】 気になるソールの汚れ 【第二回】

日頃 店頭でお客様の靴を磨き、技を磨いている  Shoes Care Meister (以下 マイスター)。

「個人で靴磨きを愉しむ方が増えている今だからこそ、我々の技の一端をぜひお試しいただきたい・・・」

そんな理由から、我々マイスターの “裏技” をご紹介していく「Meister technic」シリーズ。

今回は、スニーカーのソールによる悩みに注目したいと思います。

白地のスニーカーは、どうしても汚れやすいですよね。
一日履いただけでもショックという経験された方も多いのでは?

特にソールは汚れが付きやすく目立ちます。

M.MOWBRAY PRESTIGIO ステインクレンジングウォーター
レギュラー ¥1,100(税込)
ラージ   ¥2,420(税込)

そんな気になる汚れにはこちらが効果的です。
皮革製品用のクリーナーでありながら、ラバー素材にも使用できる優れものです。
革靴なら、柔らかい布に少量取り、優しく拭きあげるだけです。
しかしスニーカーの場合デコボコなソールが多くなかなか汚れが落ちません。

実はこちらのクリーナーには裏技的な使用方法があります。
布ではなくブラシに取り、少量、水をブラシに追加しながら使用すれば、
なんと食器用洗剤のように泡立ちます。

浮き出た汚れを拭き取るだけでこのとおり。ぜひ、お試しください。

大阪工房 枝折


「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。