navi

当店で人気な靴ベラ、ウッドシューホーン。 鉄刀木の材質に迫る

こんにちは。
日本橋工房の岡嶋です。

皆さまは日々なにげなく使っているものについて調べたりしますか?
私も服や靴、それに関わる興味のあるものに関しては調べますが、
その欲も以前に比べると落ち着いてしまっているような…。
昔はそんな風になるとは思っていもいなかっただけに、
どこか寂しい気もします。


新しいことを知る楽しみを忘れないよう
今日は皆さまにもあまり知られていなそうな靴ベラに使われている木材をフィーチャー。

 

当店でも人気な靴ベラ。

 

ウッドシューホーン 鉄刀木シリーズ
左:70㎝ 税込13,750円
中央:60㎝ 税込12,100円
右:50㎝ 税込10,450円

 

まず、気になる「鉄刀木」という漢字。
それは何なのか、そして何と読むのか。

「鉄刀木」とは木材の種類、名前です。
読み方は「タガヤサン」と読みます。


あまり聞かない名前ではありますが、
あらゆるものに使われているとともに、
「鉄」「刀」「木」という並びの名に負けないくらい素晴らしい特徴があります。


まず、「鉄刀木」は紫檀、黒檀とともに唐木三大銘木のひとつでもあります。

“唐木”とは、インド・タイなど東南アジアから輸入された木材のことを言い、
遣唐使によって唐より伝来したために唐木(からき)と呼ばれています。


三大○○って魅力的ですよね。
そう呼ばれるだけで、ただモノではない雰囲気がします。

 

材質の特徴

・木材の色は濃褐色から黒色、淡色の縞模様がある
・硬く、耐久性が高い
・天然乾燥による品質の低下はほとんどないと言われている
・耐摩耗性は大変優れている

 


まさに靴ベラに相性が良い木材ですね。
耐久性が高いというだけでなく、耐摩耗性が高いというのは
日々、踵を滑らせて使う靴ベラには重要です。

 

靴ベラ以外で使われる用途の例
・耐久性の高さや色調の美しさから家具や仏壇、ステッキなどに用いられる

 

ザっとした紹介ではありましたが、
鉄刀木について詳しくなった気がしませんか?

これで買い物をしているときに
「鉄刀木」を使っている商品を見ても、
驚くことなく「良い素材を使っているね」と言えます。

そして今日ご紹介した靴ベラ、人気なだけありますね。
用途に合わせて、適した素材を使っています。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

三越日本橋本店 本館2F 紳士靴売場

メンズシューズケア&リペアカウンター

工房直通:03-6225-2078

 

Instagram:@shoeshinebar_nihonbashi

 

 

Twitter:@nihonbashishoe

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

関連記事

「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。