navi

クリームを塗るときの相棒

皆さんこんにちは。

シューケアマイスター靴磨き工房 日本橋三越本店 ヤマザキです。

皆さんは靴クリームを塗るとき、何を使って塗っていますか?

手、布、ブラシなど様々な回答があるかと思います。

今回のブログでは、靴クリームを塗るときにぜひ使っていただきたい「ペネトレィトブラシ」をご紹介します。

 

ペネトレィトブラシ ¥400+税

今回は、ペネトレィトブラシを使ったことがない方、これから靴磨きを始めようと思っている方にぜひ使っていただきたい、という思いで書いていきます。

 

ペネトレィトブラシを使うメリット

まずは手が汚れないこと。

靴磨きは手が汚れるというイメージを持っている方が多いと思います。

ですが、靴クリームを塗るときにペネトレィトブラシを使えば手を汚さずに作業をすることができます。

2つ目は細かいところや隅々まで塗れること。

アッパーとコバの境目の隙間は手で塗ることが難しいですが、ペネトレィトブラシを使えば細かいところまで塗ることが可能です。

最後は、適量のクリームを均一に塗り広げることができるという点です。

 

適正量は米粒2,3粒程度といわれており、ペネトレィトブラシを使えば少量とれる、手早く塗り広げることができます。

足りなければ少しずつ足していくというやり方がおすすめです。

 

洗って清潔に

便利なアイテムですが、使っていくと古いクリームが固まってしまうことがあります。

そんなときは洗ってあげれば元どおりに。(ぬるま湯がおすすめです)

豚毛のコシも復活します。

洗って繰り返し使えることも嬉しいポイントです。

 

スタンドも販売中

 日本橋工房では、ペネトレイトブラシスタンドも店頭にてご用意しております。(¥2000+税)

色の見分けもつきやすく、転がってしまい、収納に困るという悩みや毛先に付いたクリームで周りが汚れてしまうという悩みも解決してくれます。

複数のペネトレィトブラシを収納できるので使い勝手抜群です。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

三越日本橋本店 本館2F 紳士靴売場

メンズシューズケア&リペアカウンター

工房直通:03-6225-2078

Instagram:@nihonbashi.shoecare

Twitter:@nihonbashishoe

 

 

 

 

 

 

関連記事

「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。