navi

【新入荷】グレースレザーシューホーンのこだわり。

日本橋工房の岡嶋です。

皆さまは「高級感」という言葉を使いますか?

「これ高級感あるね。」
「この店高級感あるな。」
など…私もよく使いますし、よく聞きます。


「高級感がある」と言われているからそう見えるのか、
そう言われるモノや場所ってたしかに高級感あるがあるように見えますよね。

感覚的にそう思わせているのでしょうが、
高級感があると思わせるには何か共通したものがあるのか、
ふと気になった今日この頃。

でも、多くの人が同じものを見て高級感があると感じるってことは
きっと高級感があると共通認識させる何かがありますよね。
近々、調べてみます。

 

さぁ、今日はなぜこんな話からスタートしたかというと
雰囲気の良い、
言うなれば「高級感のある」シューホーンが新入荷したからです。

グレースレザーシューホーン 税込8,800円


色味がなんとも綺麗ですね、映えます。
私の同期でもあるスタッフがこの商品を担当したので、
こだわりを聞いてみました。

①今まで商品作製の際に選んでこなかった色を選択。

その中でも特に意識したのは、色です。
発色の良さ、色の深み。

そして選んだ色が
・グレージュ
・オレンジ
・モスグリーン
・ブラック
の4色。


②靴ベラとして使うために、選んだ革。

 

型押し、加工を施された革は耐久性に優れ、傷が付きにくい。

靴ベラってそんな頻繁には買い替えないですからね、
確かに耐久性や傷の付きにくさは重要なポイントです。


③靴ベラとしての使いやすさを第一に考えた長さ。

長さは約21㎝。

一見、持ち歩くには長く感じますが
実は当店でも長きにわたり愛されているアビィホーンワークス社の靴ベラ、
Abbey Horn F21の長さとほとんど一緒。
これが非常に使いやすく絶妙なんです。

持ち手となる部分も、
靴を履く際に機能するベラ部分も十分に確保できるというのが使いやすさのポイント。
長いと思いながらも試した方の多くが、
「ふむふむ、たしかにこれくらいあると使いやすい」と頷いてくれます。

 

プレゼントとしても
ご自身用としてもおすすめな「高級感のある」靴ベラ。

日本橋店には各色5本の入荷です。
気になる方はお気軽にお問い合わせください。


最後に…
特長をまとめてみると、この靴ベラから感じる高級感は
・革の発色の良さ
・光沢感(型押しされた革の凹凸により、光に当たるとキラキラ光る)
といったところではないでしょうか。

言葉にしてみると
そのモノがもつ高級感が何なのかが分かりそうですね。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

三越日本橋本店 本館2F 紳士靴売場

メンズシューズケア&リペアカウンター

工房直通:03-6225-2078

 

SNSアカウント
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。