navi

今こそ見直したい、靴べらの存在意義

こんにちは。京都工房の西澤です。

 

「靴を脱ぎ履きするお店に設置されていたはずの靴べらが、今は撤去されているんだよね」

あるお客様から聞いたお話です。

感染症対策として、手に触れるものに注意される方が増えている証拠だと思います。

 

とはいえ、靴を脱ぎ履きする場所に靴べらが無いのは不便ですよね?

靴べらを使わず無理に足をねじ込むことは、やはりお勧めできません。

そんな今こそ、携帯用靴べらの出番です。

常に靴べらを持っていれば、「あ、ここは靴べらが無い」と慌てずに済みます。

 

靴そのものと違って、靴べらが無くても生活はできます。

しかし、愛着のある靴とともに生活するには欠かせないアイテムだと私たちは考えています。

 

京都伊勢丹では、数に限りのある限定靴べらも取り扱っております。

ご自身用としてはもちろん、誰かへのプレゼントにいかがでしょうか。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

ジェイアール京都伊勢丹 6F 紳士靴売場

075-342-5693(紳士靴直通)

 

Instagram:@shoecarekyoto

Twitter:@shoecare_kyoto

 


「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。