navi

無色のクリームを選択する理由

こんにちは。
シューケアマイスター部 三越日本橋店の岡嶋です。

先週より、日本橋店に在籍しております。(以前は銀座店)
これからも宜しくお願い致します。

 

早速ですが、まず写真をご覧ください。

距離のある写真ですが、
この靴を見て、左右に違いを感じますか?

 

少しわかりにくいですが、右足に比べて左足の方が艶っぽく見えるのと同時に、
発色の良さが際立っています。

右足も決して傷が目立つ、色が褪せているという印象はありませんが、

何かが違う…
何が違うのか…

正解は右足は磨く前で左足は磨いた後です。

今日はそこから一歩踏み込み、何を使って仕上げているのか、という部分に注目してみたいと思います。

今回、靴を見たとき
「あ、○○で仕上げよう」とイメージがすぐにわきました。
理由は、靴のポテンシャルを引き上げることが出来そうだからです。

○○に入るのは「無色」(ニュートラル)です。

 

なぜその選択をしたのか。

重要なポイントを3つにまとめてみました。

・全体が色褪せているというよりも全体が乾燥している
・傷やスレも無く、色を塗ってぼかす必要がある箇所がない
・良い靴、良い革だからニュートラルだけで発色が良くなりそう

使用してみると、イメージ通りになりました。

 

 

色の付いていない「無色」のクリームですが、、
革に水分、油分が入り込むことで全体の発色がグッと良くなります。

合わせて、
細かいスレに関してもイメージしていたよりも回復して目立たなくなりました。

鞄や革小物のメンテナンスでも活躍してくれる無色のクリーム。

発色が良くなるほか、色移りもしないので使用してみて下さい。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

三越日本橋本店 本館2F 紳士靴売場

メンズシューズケア&リペアカウンター

工房直通:03-6225-2078

Instagram:@nihonbashi.shoecare

Twitter:@nihonbashishoe

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

関連記事

「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。