navi

交換の参考にどうぞ

皆さんこんにちは。

シューケアマイスター靴磨き工房 三越日本橋本店 ヤマザキです。

本日は、靴ひもに着目していきます。

まずはビジネスタイプに定番なこちらから。

 

CLUB VINTAGE COMFORT 丸ヒモ(ロー引き) 55cm、65cm、75cm ¥200+税

CLUB VINTAGE COMFORT 丸ヒモ(ロー引き) 90cm、120cm ¥300+税

色:ブラック、ブラウン、ライトブラウン

(※値段表記に誤りがございました。申し訳ございません。)

 

ロー引きの特徴

ロー引きタイプはその名の通り、ローがコーティングされています。

そのため、ツヤがあり、耐久性にも優れていることが特徴です。

 

続いてはこちら。

CLUB VINTAGE COMFORT 丸ヒモ(ガス丸) ¥300+税

長さ:55cm、65cm、75cm、90cm

色:ブラック、ブラウン

こちらはガスひもと呼ばれるもの。

先ほどのロー引きタイプと違い、ツヤがないことがお分かりいただけると思います。

柔らかいので馴染みやすく、ほどけにくいことが特徴です。

 紗乃織靴紐 編紐蝋丸 ¥1,200+税

紗乃織靴紐 編紐蝋平 ¥1,200+税

長さ:60cm、70cm、80cm、90cm、100cm、120cm

色:ブラック、ブラウン

 紗乃織靴紐は日本の職人によって手作りされた靴ひもです。

特徴を紹介していきます。

セルに注目

まず、着目していただきたいことはセルと呼ばれる先端の部分。

一般的な靴ひもは、先端がプラスチックで出来ているため劣化しやすく、割れやすいですが、こちらの靴ひもは、

写真を見て分かるように先端が金属でできています。

そのため割れる心配があまりなく、長く使うことができます。

 

丈夫なひも

 

一方で、ひもは職人が手作業でオイルを染み込ませて仕上げたこだわりあるもの。

このこだわりこそ、紗乃織靴紐のポイント。

一般的な靴ひもに比べ、ほどけにくく、耐久性に優れている靴ひもです。

靴ひもがほどけやすい、セルが割れて困っている方におすすめです。

今回のブログでは靴ひもについてお話ししてきました。

ひもといってもいろいろな種類があることがお分かりいただけたと思います。

靴ひも交換を考えている方、このブログをぜひ参考にしてみてください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

三越日本橋本店 本館2F 紳士靴売場

メンズシューズケア&リペアカウンター

工房直通:03-6225-2078

Instagram:@nihonbashi.shoecare

Twitter:@nihonbashishoe

 

 

 

 

関連記事

「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。