navi

やっと見つけた磨き方

こんにちは。二子玉川工房の寺田です。

 

ワックスを塗る。ブラシをかける。水をつける。布で磨く。

地道な作業を繰り返して、革靴を光らせる。

ハイシャイン、鏡面磨きと呼ばれる仕上げ方です。

 

12年ほど靴を磨き続けるなかで、私のハイシャインの方法は少しずつ変わっています。

ちょっと磨き方を変えてうまくいったとき、新しい商品が登場したとき、他のスタッフに新しいアイデアをもらったとき。

磨き方を変えるタイミングは様々です。

ひとつの方法を数年続けたこともありましたし、新たな商品の影響でガラッと変えたこともあります。

今年の4月26日にリニューアル発売したM.MOWBRAY ハイシャインワックス

この商品のおかげで、私のハイシャインの方法も一気にリニューアルされました。

 

1ヶ月ほど試行錯誤をして、ハイシャインワックスに合ったベストな磨き方を見つけました。

(あくまで“私なりの”、“現時点での”ものですが)

 

ハイシャインワックスが持つ着色力と、キレのある光沢を引き出せる磨き方です。

私が今まで実践してきた磨き方のなかで、再現性と安定感も高いと感じています。

 

現在、他のスタッフに試してもらいながら、みなさまにお伝えできるレベルまでブラッシュアップしています。

良い形にまとまりましたら、このブログでお伝えします。

 

今までハイシャインをしてきた方にも、これからハイシャインに挑戦する方にも。

お役に立てる情報をお届けできるよう、準備を進めてまいります。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

東京都世田谷区玉川3-17-1

玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場内

直通電話番号:03-6447-9177

 

Twitter :@FutakoShoecare

Instagram:@futako.shoecare


「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。