navi

【鏡面仕上げのコツ】重要なのは水分量!?

大阪店

こんにちは。

シューケア靴磨き工房イセタンメンズスタイルしおりでございます。

自宅にランニングマシーンがほしい今日この頃です。

さて本日は鏡面仕上げのコツということで

鏡面磨き需要が日増しに高まる中で

少しでも参考になる記事になればと思います。

 

 

鏡面仕上げで水を取る際、出来上がったベース部分に直接水を付ける方法とクロスに水を取る方法の

2パターンに分かれるかと思いますが本日は後者のパターンでのコツです。

画像のようにクロスに水を取ってワックスを取って・・・まだワックス取らないでください!!!

この工程で最も重要なのはワックスを取る前の水分量の調整です。

これがうまくできていないと、いくらベースがしっかりできていても光りません。

そうです。

本日お伝えしたい鏡面仕上げのコツとはクロスの水分量の調整です。

 

 

 

といっても水分の調整方法はとってもシンプルです。

湿った状態のクロスを掌に叩きつけ水分を飛ばす

たったこれだけです。

たったこれだけのことですがとっても重要です。

目安は掌に水気がほぼほぼ付かなくなるくらいがちょうど良いかと思います。

本日はこれにて以上です。

ではまた!!!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ルクアイーレ大阪8F イセタンメンズスタイル内
工房直通:06-4301-3933
Instagram:@osaka.shoecare
Twitter:@oosaka3


「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。