navi

靴の内側もお手入れを

FANS.浅草本店のKOJIです。

新しいことに挑戦するとき、いろいろと準備をして行うと、三日坊主になることありませんか?

私はそうなりがちです。なのではじめの一歩は「とりあえずやってみる」ことを大切にしています。

経験値が増してくれば反省することも増えますが、やらないより何倍も進んでいるように思います。

私、「イラレ」初めて見ました。

 

さて、本日ご紹介するお修理は靴内部のお話。

 

【Before】

お預かりした靴はフランスのシューメーカーParabootsモデル名が「ミカエル」。質実剛健な靴です。

上の写真で注目していただきたいのは靴の内側。履き続けたことで革が破れて芯材が露出してしまっています。

 

この芯材が割れだすと靴の形が変形していきます。なので破れる前に修理することを強くおすすめいたします。

 

 

【After】

新しい革をあてて縫い上げております。どうしても擦れて革が摩耗していく箇所なので、また革がすり減っていけば交換が必要になっていきますが、靴を長くお履きいただくには必須な修理です。よく修理屋では「腰裏補修」、「カウンターライニング修理」などと言われております。

ご自身の靴もチェックしてみてください。

 

【価格】

・腰裏補修(片足)¥1,800+税~

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

いつもFANS.浅草本店をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
荒井弘史靴誂え室の荒井弘史による接客について、現在予約制としております。
ご希望日時を下記のFANS.浅草本店もしくは荒井弘史靴研究所へご連絡くださいませ。
尚、ご依頼品に関するご相談やご調整なども、お気軽にご連絡頂ければと思います。楽しみにお待ちしております。

FANS.浅草本店 【火曜定休】10:00~18:00

〒111-0034
東京都台東区雷門2-13-4
TEL:03-5811-1831
E-MAIL:info-fans@randd.co.jp
Instagramアカウント→https://www.instagram.com/fans.asakusa/
Twitterアカウント→https://twitter.com/fansshoe

荒井弘史靴研究所
https://h-arai.com/jp

TEL:03-3841-8570
E-MAIL:info@h-arai.com

また今後の営業につきましては随時更新いたしますが、
突然の変更も起こり得ますので、何卒ご容赦ください。

お客さまには大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。


「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。