navi

【Tricker’s】モンキーブーツをスマートに履く

FANS.浅草本店のYUMA.です。

すこし遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます。
今年もソールカスタムをはじめとする、様々な情報を発信して参ります。
2022年も当ブログをよろしくお願いします。

さて、新年一発目のブログは「Tricker’s」(トリッカーズ)のモンキーブーツのソールカスタム からスタート。

トリッカーズといえば、カントリーラインの「バートン」や「モールトン」がブランドアイコンとして有名です。
しかし、画像にある「レース・トゥ・トー」(つま先付近までハトメがついている編み上げ靴)のモンキーブーツも根強い人気があります。

モンキーブーツは、

・つま先がやや薄いシルエットである
・シューレースをしっかりと締めると、革が密着して足首のラインが出る

などの点から、ブーツでありながらも、どこかシャープな佇まいを感じさせます。


一方で、ソール周りは純正であれば、「ストームウェルト + ダブルソール」といった頑強な仕様。
これはこれで、カントリー然としていて良いのですが、「アッパーのもつナローシルエットの魅力を引き出したい」という方は、ソールにも統一感を持たせるのがおすすめです。

 



そこで今回は、

「畝状のボリューミーなストームウェルト」 「シンプルな平ウェルト」

へと、仕様変更。

さらに、元のモデルより薄いシングルソールにすることで、
ブーツと言えど、あまり粗野になり過ぎない上品さを目指しました。

 

 


カカト部分には、革の積み上げを追加してブロックヒールを搭載。
わずかな部分ではありますが、もとよりもヒールハイトを高くすることで全体の印象が変わります。


 

シルエットがより細く見えるよう、土ふまずは丸コバに仕上げました。

 


これまで紹介してきたように、ブーツカスタムと言うとアメリカのワークブーツばかり注目されがちですが、欧州のドレスブーツもカスタムベースとして有効です。

 



今回の記事でソールカスタムが気になった方は、ぜひご相談下さいませ。

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 


|FANS.浅草本店


▷ 〒111-0034|東京都台東区雷門2-13-4(浅草駅より徒歩2分)
▷ 定休日:毎週 月・火曜日
▷ 営業時間:10:00~18:00
▷ TEL:03-5811-1831
▷ E-MAIL:info-fans@randd.co.jp

※また今後の営業につきましては随時更新いたしますが、突然の変更も起こり得ますので、何卒ご容赦ください。
お客様には大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。

SNSアカウント
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ

荒井弘史靴誂え室


▷ HP:https://h-arai.com/jp
▷ TEL:03-3841-8570
▷ E-MAIL:info@h-arai.com

※荒井弘史による接客について、現在予約制としております。
ご希望日時を上記の「FANS.浅草本店」もしくは「荒井弘史靴研究所」のお電話、メール、SNS等へご連絡くださいませ。


「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。