navi

【Alden】”くびれ”の秘訣は「ネイルダウン」

 

FANS.浅草本店のYUMA.です。

幼少期、ディズニー映画「ジャングルブック」の主人公・モーグリに似てると言われておりました。
ひょろひょろの体に重めの黒髪、日焼けした肌。身軽だったので木登りだの川遊びだのにしょっちゅう出かけておりました。

しかしそんな快活な時代も今では遠くなりにけり。
あれから四半世紀経ち、ビールによって丹念に育て上げたぷよっ腹が我が眼下に鎮座ましましています。あの頃のくびれは見る影もありません。

悔しさを肴に今夜もビールと涙を胃の腑に流し込みましょう。

さて、本日は ”くびれ” を効かせたオールデンのカスタムをご紹介します。


今回は時たまお預かりさせて頂く「新品カスタム」でのご依頼でした。
新品ときには、上記画像の「プランテーションソール」と呼ばれる生ゴム主体の柔らかいソールが付いています。

独特のクッション性とワイルドな見た目が魅力ですが、夏の炎天下に弱かったり汚れも吸着しやすいといった難点もあり好みがわかれる素材と言えます。

今回のご要望は以下。

・タウンユースしやすいソール
・コバ幅を絞ってドレッシーな佇まいに

これらを受け、今回はレザーソール+ハーフラバーの当店お馴染みメニューで仕上げることにいたしました。

 


革靴やブーツでおなじみの「レザーソール」ですが、この素材のメリットは主に以下の3つです。

1. 気温、紫外線による状態変化や経年劣化が比較的起きにくく物性が安定している
2.履き込むことで足馴染みが良くなる
3.繊維質の集合体で加工性が良い
(※デメリットとして雨への弱さがありますが今回のようにハーフラバーを追加することでおおむね補うことができます)

特に「3.繊維質の集合体で加工性が良い」は土踏まずをしぼり、くびれたシルエットをつくるのに不可欠。これはつちふまず部分の底を釘留めによって固定しているからです。

本来であれば靴底用ミシンでソールに「ダシ縫い」をかけますが、よりくびれたシルエットを作るにはこのダシ縫いが邪魔になってしまいます。というのも、縫い目があるとその縫い目より奥までコバを削りこめないんですね。(※ 一部の高級手製靴ではダシ縫いをかけつつコバを絞りこむ仕様もありますが既成靴や量産靴では難しく、セメントやマッケイ縫いを用いて”ふまずパートのダシ縫いがわり”とするパターンが多い)

しかしレザーソールであれば釘を打ち込みやすいですし、これにより縫いをかけずともソールを固定できます。コバの張り出しを自由にコントロールすることが可能になるのです。

 

これは古典的な手法である「ネイルダウン製法」からヒントを得ました。ネイルダウン製法とは鉄釘やウッドペース(木釘)を靴底や中底に打ち込んで固定する製法です。インソールやアウトソールに打ち込む、ウェルトに打ち込む、など細かな仕様違いが存在します。

ネイルダウン製法は、そのシンプルさゆえにかつては広く採用されていたそうです。
現代では接着剤の発達により絶滅危惧種の製法となりましたが、ウエスタンブーツや一部の手製靴は今もウッドネイルを採用しているので、目にする機会もあるかもしれません。

東南アジア系のお土産屋さんで購入できる、釘留めのバブーシュやサンダルなんかも、広義で言うネイルダウンと言えるでしょうか?とにかく古典的なローテクなやつなのです。(ローテクと言っても作業が簡単というわけではないので注意。ハイテクミシンを使わないってだけです)

ちなみに、ネイルダウン製法には「返りが良くない」というデメリットがあります。
しかし、そもそも動きのすくない土踏まず部分のみの加工ですから問題はありません。
屈曲の生まれるふみつけ部分は通常通りグッドイヤー製法で仕上げてあります。

 

ドラマチックなプロポーションをご希望の方にはおすすめな仕様です。
なお、カスタムベースの状態によってはネイルダウンができない場合もございます。
まずは店頭にて、お気軽にご相談ください。

ご依頼、誠にありがとうございました。

 

 


|FANS.浅草本店


▷ 〒111-0034|東京都台東区雷門2-13-4(浅草駅より徒歩2分)
▷ 定休日:毎週 月・火曜日
▷ 営業時間:10:00~18:00
▷ TEL:03-5811-1831
▷ E-MAIL:info-fans@randd.co.jp

※また今後の営業につきましては随時更新いたしますが、突然の変更も起こり得ますので、何卒ご容赦ください。
お客様には大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。


SNSアカウント
フェイスブックツイッターインスタグラムユーチューブオンラインショップ

| 荒井弘史靴誂え室


▷ HP:https://h-arai.com/jp
▷ TEL:03-3841-8570
▷ E-MAIL:info@h-arai.com

※荒井弘史による接客について、現在予約制としております。
ご希望日時を上記の「FANS.浅草本店」もしくは「荒井弘史靴研究所」のお電話、メール、SNS等へご連絡くださいませ。


「シューケアマイスター」は(株)R&Dの登録商標です。

記載の情報(商品仕様、価格、デザイン等)は記事作成時の情報です。
予告なく変更する場合がございますので、予めご了承くださいませ。