navi

布の使い方

第10回マイスターテクニックはシューケアマイスター靴磨き工房玉川タカシマヤ店の寺田がお送りいたします。

年々注目度が高まっている革靴のハイシャイン。店頭で色々なお客様とお話していると、ご自身でハイシャインを施す方も増えているのだなと感じています。

 

ハイシャインは特別な道具は必要ありません。基本は油性のワックス、布、水の3点があれば大丈夫です。

布はポリッシングコットンという目が詰まったコットンネル素材のものを使います。そのままだと布が大き過ぎるので、細長く(ポリッシングコットン約4分の1)カットして使っています。

 

ポリッシングコットンは指と布の間に隙間ができないようギュッと巻き付けます。この指先にワックスを取り磨いていきます。

磨いている途中で巻き付ける面を変えたくなることもありますが、そこは我慢して同じ面で磨き続けてください。同じ面で磨き続けることで布の表面が落ち着いてきて、より磨きやすい状態になります。面をこまめに変えるよりこの方が綺麗な光沢を出しやすいです。

ちょっとしたコツなのですがご自身でハイシャインをされる際には是非意識してみてください。
次回の更新は5/22(火)です。お楽しみに。



「シューケアマイスター」は (株)R&Dの登録商標です。